当院のインプラント治療|インプラント|川崎の日高歯科クリニック

ご予約・お問い合わせは TEL:044-522-1580

真の安心と安全をお届けします

当院のインプラント治療

安心・安全なインプラント治療のために

専用手術室で行う手術

良いインプラント治療を受けられるかどうか、その判断指標の1つに「手術室があるかどうか」が挙げられます。万が一手術時に細菌感染をしてしまうと、予後が不良となり治療の失敗を招いてしまうためです。治療の安全性を最大限に確保するため、個室を設けて衛生管理に努めていることが重要になります。

当院の専用手術室
インプラント治療に限らず、手術においては清潔な環境の確保と身体変化の監視(モニタリング)が大切です。当院の手術室には心電図計などの監視装置を設置しています。さらに、ご希望の方には静脈内鎮静法や全身麻酔といった麻酔もご用意しています。
なお、手術の様子はすべてDVDに収録しており、ご希望の方にはお譲りできます。

CT撮影と診断用ガイドシステムの利用

CT撮影によって顎の状態や骨の厚み・幅を正確に把握すると、治療計画が立てやすくなり、手術自体もスムーズに進みます。

CTがあると……
  • 必要な人工歯根の本数があらかじめわかる
  • 骨の厚みがわかるため、増骨が必要かどうかの判断が容易
  • 事前に治療について把握できるため、患者様のストレスや不安が軽減される
  • 治療計画や治療費の見積もりが正確に出せる
  • ガイドシステムのシミュレーションにより、正確な位置への埋入が可能

患者様にとっても、また歯科医師にとってもメリットの多いCT撮影。このCTを利用してインプラント治療の正確性を高めるのが、コンピューターによるシミュレーションを行うガイドシステムです。歯科医師の知識や経験、実績などにエビデンス(化学的根拠)を与え、治療の成功率を高めます。

インプラント治療を成功させるための基本
インプラント治療を安全に行い成功させるには、歯科医師の知識・経験・実績が必要です。
  • インプラントに対する深い知識と理解
  • 豊富な臨床経験
  • 治療への探求・研究心
  • 学会や勉強会への参加・発表
  • 患者様に合わせた治療計画の立案
歯科医師が持つ知識・経験・実績にガイドシステムを併せることで、安心・安全な治療が現実のものとなるのです。
治療後の注意点も交えて解説します
>>さらなるインプラント治療成功の秘訣とは?

なお当院では、他院で「インプラント治療はできない」と断られた方からのご相談も歓迎しています。「骨が薄い」「骨が足りない」といわれたケースでも、骨造成(骨移植)で適切に対応しますので、お気軽にご相談ください。

>>当院の骨造成(骨移植)治療はこちら

最新の超音波手術機の導入

当院では、超音波手術機「ピエゾサージェリー」を導入しています。各種手術に3次元超音波振動を与えることで、歯肉や粘膜などの軟組織を傷つけずに歯や骨などの硬組織にアプローチできる機器です。従来の手術にあった不快なドリルの振動がなく回復に時間のかかる傷が生じないため、インプラント治療をはじめとする各種手術に適応されています。患者様の負担を最小限に抑え、早い回復を手助けします。

PAGE TOP

当院のインプラント治療 症例画像1

Aさん(仮名)

Before
Before
After
After

前歯のインプラント治療例です。歯並びはもちろん、歯の色・形も併せて全体がきれいに整いました。噛み合わせがよくなり、食事も今までよりスムーズになったそうです。

Bさん(仮名)

Before
Before
Before
After
After
After

治療を重ねてきた前歯をインプラントで整えました。歯並びのラインが美しくなり、黄ばみなどもないきれいな前歯になりました。

PAGE TOP

ご予約・お問い合わせは TEL:044-522-1580
Copyright © HIDAKA DENTAL CLINIC. All Rights Reserved.

神奈川県川崎市|診療予約|日高歯科クリニック